お店について

店舗紹介(上)

IMG_8346 愛知・名古屋の街にスペイン料理のお店が数えるほどしかなかった1978年、《ラ・マンチャ》の歴史はスタートしました。

 定番のタパスからパエリアまで、スペイン各地の特色ある料理スペインワインを取りそろえております。

 「海の幸のパエリア」「イカの墨煮」「牛タンのマデラ酒煮込」など、1978年の創業当時から大切に作り続けてきた料理の数々は、ぜひ一度お召し上がりください!

店舗紹介(下)

IMG_9157

 《ラ・マンチャ》自慢の「海の幸のパエリア」
これに欠かせないのが、何と
いっても手間暇をかけたブイヨン作りです。

 新鮮な魚のアラを、たっぷりの香味野菜と共にじっくりと時間をかけて仕込みます。

 どんなものでもインスタントの今の時代。馬鹿正直と笑われそうですが、お客様から「美味しい!」と言ってもらえる喜びを考えると、時間がかかる大変な作業も止められないのです。

 
 店名の《ラ・マンチャ》は、スペインの文豪・セルバンテスの大作「ドン・キホーテ」の舞台であるラ・マンチャ地方。
 店内にはいたるところに木彫りの人形やタイル、絵が飾ってあります。一度探してみてください!
 ドン・キホーテサンチョ・パンサと共に、皆様のご来店を心よりお待ちしております!